日々の出来事

少年よ、大志を抱け←いまさらになってこの言葉の重みを知る

Boys, be ambitious.

 

そう、多くの人に知られている「少年よ、大志を抱け」という名言。

この一言で多くの学生に影響を残したことで知られていますね。

 

僕はこの言葉を

「はえー、すっごい」

くらいにしかとらえてなかったんですが、今考えるとこの言葉を別に言い換えるとこういう意味でした。

 

少年よ、決意を抱け

 

人は行動に「なぜそれをするのか」という理由を求めます。

特に僕はそうです(笑)

以前は「稼がないと死んでしまう」状況だったから思考停止で月収60万稼いでいました。

しかしある程度稼いだ後、意気消沈しました。

 

「稼いだ先に何が待ってるか、わからない」

 

それが僕の心のアクセルを緩めていったのです。

だってとりあえず生きられるくらいには稼げるようになったから。

 

そこで僕はUndertaleというゲームの動画を見ていました。

どんなゲームなのかは割愛しますが、「決意を抱きつづける」ゲームです。

レトロ風なゲームとセンスの良いBGMが特徴的ですね。

 

色々とネタバレはしたくないので、BGMだけでゲームの雰囲気を味わってもらえればなと。

 

で、ですね。

このゲームの言いたいことって何かって言うと

 

「決意を抱きつづけること」

 

 

なんですよね。(※個人的な感想です)

このゲームの面白いところはセーブをするとき「決意が蘇り、HPが全回復」するということです。

一見何の変哲もないゲームのシステム化と思われるかもしれませんが、これが大きな意味を秘めています。

人は決意があれば何度でも蘇ることができる。

心がくじけても、体が疲れ果てても、何度だって立ち上がることができる。

 

そんなことを感じさせてくれるのです。

ここから先は完全なネタバレになるので、自分で調べてください(笑)

そこで思ったのがこれ

 

「あれ、僕の決意って何だろう?」

 

決意という名のセーブポイント

 

僕が今まで熱中してきたもの、応援してきたもの、希望を見出したものに対して振り返ってみました。

するとある共通点があることに気づいたのです。

 

例① インディーズバンド

例② まだ有名じゃないYoutuber

例③ マイナーな漫画

 

これらに共通することは「面白いけどあまり広く知れ渡ってない。でも有名になるため頑張っていること」でした。

こういったものに僕は心を惹かれていったのです。

ただこれらの者たちがメジャーデビューや、登録者数100万人突破、アニメ化などをしてしまうと途端に興味が薄くなっていきました。

これは「あ、僕だけが知っているものではなくなったな」と思うようになったからです。

もちろん時々は見ますが、「あー、離れていったなー」と感じるようになるんです。

 

これを思い返して、一つ感じたのです。

「まだ日の目を見てないけど、頑張ってる人を応援したいんだな」と。

 

頑張って稼ぎたい、収益を上げたい人のバックアップをしていく事にやりがいを感じているんだなと。

実際、僕のコンサル1週間目でアマゾンの商品が3つも売れたときは、我が身のことのように嬉しかったです。

 

「まだ日の目を見てない頑張ってる人を応援する」ことが僕の「決意」なんだと感じました。

 

この決意は今の僕の心情です。

たとえくじけたとしても、「決意」という名のセーブポイントに立ち返ることができれば、人は何度も復活することができるのです。

 

決意が揺らぐと、100パーセントの力が出せなくなる

 

決意なんていらないじゃん、って思われるかも知れませんが、

決意を抱くことは大事です。

なぜなら心が揺らいだ時に「なんで頑張るのか」という初心に帰ったとき、

自分の決意が何だったのかを思い返さないと「軸がぶれる」からです。

 

軸がぶれると「合ってるのかな?間違ってるのかな?」と迷いながら進むことになります。

挙句の果てに壁ぶつかったとき、それに立ち向かえず倒れてしまいます。

 

だからこそ、決意は大事なんです。

むしろ決意がない人が、なんとなくで10年も20年も稼ぎ続ける事なんて到底できません。

 

女のために稼ぎたい? 十分です。

そうやって一代で巨万の富を築いたのが紀州のドンファンという人です。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54512

 

なのであなたも心の底から生まれてくる「決意」と向き合っていきましょう。

小手先のノウハウなんて、決意の前では歯が立ちません。

決意さえあれば、人は何度でも立ち上がれるんですから。

ピックアップ記事

  1. 【たった2時間の放送で180万】バーチャルYoutuberって知ってますか?

関連記事

  1. 日々の出来事

    記事を書くモチベーションが上がらないですか?頑張るところを間違ってませんか?

    記事を書くモチベーションが上がらないブロガーなら誰しも抱え…

  2. 日々の出来事

    「お金持ちになるゲーム」、いわゆる「貿易ゲーム」を知っていますか?

    以前にTwitterで面白い投稿を発見したので、今日はそちらを紹介しま…

  3. 日々の出来事

    ピンチの時こそチャンスがある!「諦めたらそこで試合終了ですよ…?」

    あの国民的に有名な漫画SLAM DUNKの中で一番有名なセリフ…

  4. 日々の出来事

    【たった2時間の放送で180万】バーチャルYoutuberって知ってますか?

    以前、ホリエモンがTwitter上で以下の発言をしていました。…

  5. 日々の出来事

    SEO上位表示よりコンテンツマーケティングの時代!?SEOに踊らされるのもいいけれど…

    以前、Googleのコアアルゴリズムアップデートについてお話させていた…

  6. 日々の出来事

    【経験談に基づく話】貧乏な時は節約するべき?投資するべき?

    お金がない時って節約するべきなの?僕のコンサル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

累計報酬

(ほんの一部です)

プロフィール

 

名前:たけぽん

 

アニメと漫画とゲームが大好きな27歳。

 

株式会社アルタイル代表。

 

社会人2年目で交通事故に遭う。

 

2015年大晦日、命を落としそうになり

これじゃだめだと半年後に退職。

 

貯金を切り崩してアフィリエイトをしていたら

たった1年で月収60万円を達成してしまい愕然。

 

節税のために仕方なく法人を立てる羽目に。

 

その後資産を作るためにブログアフィリエイトに着手。

 

初月から20万を稼ぎ、

たった半年で月収60万ブロガーに。

 

お金を稼ぐことへの興味が薄くなり、

教育者として活動することに。

 

 

コンサル開始1週間で高額アマゾン商品を

3点売ることに成功。

 

自分の土台を全てコンサル生に

使ってもらう予定です(笑)

 

 

23歳。パワハラ上司のせいで鬱病に

 

24歳。交通事故。これではまずいと思い、退職

 

25歳。PC1台でネットビジネスに挑戦。

 

26歳。1年で月60万の収益を上げることに成功。

法人後、半年で1000万の収益。

 

27歳。学んだ知識を活かして教育者へ。

ブログスターズ管理人。

お勧めの記事

最近の記事

  1. 記事を書くモチベーションが上がらないですか?頑張るところを間…
  2. 9割以上の人が間違えるサジェストを使った検索方法って何?
  3. SEO上位表示よりコンテンツマーケティングの時代!?SEOに…
  4. 【たった2時間の放送で180万】バーチャルYoutuberっ…
  5. 【初心者向け】BOTを使ってゴリゴリ顧客を集めるTwitte…
  1. アフィリエイト

    【初心者向け】BOTを使ってゴリゴリ顧客を集めるTwitter自動集客法とは?
  2. アフィリエイト

    知らないうちに100万円をどぶに捨てている人たち⇒機会損失って知ってますか?
  3. 日々の出来事

    SEO上位表示よりコンテンツマーケティングの時代!?SEOに踊らされるのもいいけ…
  4. 日々の出来事

    記事を書くモチベーションが上がらないですか?頑張るところを間違ってませんか?
  5. アフィリエイト

    まだGoogleに依存してるの? Google以外のアクセス流入先を探す方法とは…
PAGE TOP