日々の出来事

ピンチの時こそチャンスがある!「諦めたらそこで試合終了ですよ…?」

あの国民的に有名な漫画SLAM DUNKの中で一番有名なセリフ

「諦めたらそこで試合終了ですよ……?」

この言葉は「安西先生」の名称で愛されていた安西光義さんの言葉です。

 

桜木花道にこの言葉をかけることで、チームを勝利に導きました。

 

「うわ、Googleの検索順位が落ちちゃってる…」

生きている限りピンチというのはやってきます。

僕の場合だと「やばい、時間が!」とか「PCの容量が足らない!」とかですね。

 

いやそもそも時間の管理とか、PCの容量見ておけよと思うのですが、それはおいといてですね。

他にも不慮の事故なども起きてしまいます。

 

ブログとかだと「Googleの検索順位が落ちた!」とかですね。

僕も実際に検索順位3位だったものが3ページ目の後ろのほうにまで下げられてしまいました。

毎日自動販売機的に収益が上がっていたものだったので、かなりショックでした。

「これはまずい!」

 

その時僕は「どうやったら上に戻せるのか」を必死に調べて自分なりに行動しました。

その原因は主にグーグルのせいだったので、すぐに記事の内容を訂正したら検索順位が直りました(笑)

 

ピンチはチャンス!

ここで僕が学んだのが

「あ、ピンチにならないと調べようとしないな」ってことですね。

 

ピンチというとわかりにくいので「困ったとき」という表現をしましょうか。

こういう時になって人は初めて「調べる」のです。

 

こういう時に得た知識はすぐ頭に入ります。覚えやすいです。

ちなみにこの時学んだのは「h2タグやh3タグもSEOを意識したタイトル付けをする」でした。

Googleさんがなぜかh2タグを検索時のタイトルに持ってきてしまっていて、そのせいで検索順位が下がってしまったのです。

 

ピンチになったらしょんぼりして諦めるんじゃなく、

なんでピンチになったのかをしっかりと見て、対策を考えましょう。

他の人に相談してもいいですよ。こういう時って助け合いなので。

もし困ったら僕個人に聞いてもらっても大丈夫です。

 

「ピンチになった」というより「いい経験だな」と思う

ピンチになったとき「どうしようどうしよう!」と慌てていると、どうしても考えが鈍ってしまいます。

そうしたら100パーセントの力が発揮できません。

平常心を保つことが重要です。

 

ここで重要なのがピンチを「経験」だと思うということです。

経験だな、と自覚しておくことで慌てることなく対処することができるのです。

 

まあ難しい話は抜きにして「どーんと構えておけばいい」というわけです。

ブログの運営をしている人も、自分でビジネスを始めた人はみんな「経営者」です。

僕は仕方なく法人を立ててしまったゆるゆる経営者ですが、こういう時はどーんと構えておきましょう。(笑)

 

ピンチの時はみんなもピンチ

実はピンチの時ってあなただけがピンチなわけではありません。

他の人も同じような状況になっています。

 

ライバルが手をこまねいている状況の中、あなただけが成功すればそれは完全な「ブルーオーシャン」です。

ブルーオーシャンの意味はこちらになります。

競争の激しい既存市場を「レッド・オーシャン(赤い海、血で血を洗う競争の激しい領域)」とし、競争のない未開拓市場である「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手のいない領域)」を切り開くべきだと説く。そのためには、自分の業界における一般的な機能のうち、何かを「減らす」「取り除く」、その上で特定の機能を「増やす」、あるいは新たに「付け加える」ことにより、それまでなかった企業と顧客の両方に対する価値を向上させる「バリューイノベーション」が必要だとしている。そのための具体的な分析ツールとして、「戦略キャンバス」などを提示している。

従来からよく知られているマイケル・ポーター競争戦略が「事業が成功するためには低価格戦略か差別化(高付加価値)戦略のいずれかを選択する必要がある」としている一方、ブルー・オーシャン戦略では「「減らす」「取り除く」ことによる低コスト化と「増やす」「付け加える」ことによる顧客にとっての高付加価値は両立し得る」と主張している

 

いわゆる「誰もルールを作っていない市場で自分がルールとなる」ということです。

他の人がダメになった中、自分だけが稼げればそこは完全なブルーオーシャンです。

 

例えば市場規模が1000万だったとして(小さいですが)

それを100人で取り合っていたら一人当たり10万です。

でもライバルが淘汰されて3人くらいしか残らなかったら、一人当たり333万を得ることができます。

ライバルがいない中で自分だけが稼げる環境、というのはそういうことです。

 

もしあなたがピンチになったときは「チャンスだ!」と思うようにしましょう。

勝利の女神は自分でつかみ取るものです。

ピックアップ記事

  1. 【たった2時間の放送で180万】バーチャルYoutuberって知ってますか?

関連記事

  1. 日々の出来事

    SEO上位表示よりコンテンツマーケティングの時代!?SEOに踊らされるのもいいけれど…

    以前、Googleのコアアルゴリズムアップデートについてお話させていた…

  2. 日々の出来事

    記事を書くモチベーションが上がらないですか?頑張るところを間違ってませんか?

    記事を書くモチベーションが上がらないブロガーなら誰しも抱え…

  3. 日々の出来事

    「お金持ちになるゲーム」、いわゆる「貿易ゲーム」を知っていますか?

    以前にTwitterで面白い投稿を発見したので、今日はそちらを紹介しま…

  4. 日々の出来事

    【たった2時間の放送で180万】バーチャルYoutuberって知ってますか?

    以前、ホリエモンがTwitter上で以下の発言をしていました。…

  5. 日々の出来事

    【経験談に基づく話】貧乏な時は節約するべき?投資するべき?

    お金がない時って節約するべきなの?僕のコンサル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

累計報酬

(ほんの一部です)

プロフィール

 

名前:たけぽん

 

アニメと漫画とゲームが大好きな27歳。

 

株式会社アルタイル代表。

 

社会人2年目で交通事故に遭う。

 

2015年大晦日、命を落としそうになり

これじゃだめだと半年後に退職。

 

貯金を切り崩してアフィリエイトをしていたら

たった1年で月収60万円を達成してしまい愕然。

 

節税のために仕方なく法人を立てる羽目に。

 

その後資産を作るためにブログアフィリエイトに着手。

 

初月から20万を稼ぎ、

たった半年で月収60万ブロガーに。

 

お金を稼ぐことへの興味が薄くなり、

教育者として活動することに。

 

 

コンサル開始1週間で高額アマゾン商品を

3点売ることに成功。

 

自分の土台を全てコンサル生に

使ってもらう予定です(笑)

 

 

23歳。パワハラ上司のせいで鬱病に

 

24歳。交通事故。これではまずいと思い、退職

 

25歳。PC1台でネットビジネスに挑戦。

 

26歳。1年で月60万の収益を上げることに成功。

法人後、半年で1000万の収益。

 

27歳。学んだ知識を活かして教育者へ。

ブログスターズ管理人。

お勧めの記事

最近の記事

  1. 記事を書くモチベーションが上がらないですか?頑張るところを間…
  2. 9割以上の人が間違えるサジェストを使った検索方法って何?
  3. SEO上位表示よりコンテンツマーケティングの時代!?SEOに…
  4. 【たった2時間の放送で180万】バーチャルYoutuberっ…
  5. 【初心者向け】BOTを使ってゴリゴリ顧客を集めるTwitte…
  1. 日々の出来事

    少年よ、大志を抱け←いまさらになってこの言葉の重みを知る
  2. アフィリエイト

    アフィリエイトやブログは1人稼いでいる←よく勘違いしてること
  3. 日々の出来事

    【たった2時間の放送で180万】バーチャルYoutuberって知ってますか?
  4. アフィリエイト

    【初心者向け】BOTを使ってゴリゴリ顧客を集めるTwitter自動集客法とは?
  5. 日々の出来事

    【経験談に基づく話】貧乏な時は節約するべき?投資するべき?
PAGE TOP